外付けhddの復元技術によってデータを守ろう|ITの力を高める

データを消してもらう

HDD消去サービスを利用する方法

重要なデータを誤って削除した際に、パソコンの修理やHDDの復旧を業者に依頼することがあります。しかし反対にHDD消去に関しては、自身の手で行う人も少なくありません。しかし場合によっては削除したデータが復旧してしまうこともあるため、しっかりとHDD消去を行うのであれば、専門の業者に依頼する必要があります。 HDD消去サービスを利用する方法として、上記の通り専門の業者に依頼する方法のほか、消去ソフトなどを利用する方法もあります。これは全く無関係なデータをHDDのデータ上に上書きすることで、元々あったHDDのデータを消去するソフトです。情報を上書きするため確実にHDD消去ができ、更に安価で利用することが出来るというメリットがあります。専門の知識を必要とせず、簡単に利用できるのも魅力です。 上記のサービスを上手に使い分け、状況に応じたHDD消去サービスを利用することが重要です。

HDD消去の必要性について

購入時はかなりのスペックだった自分のパソコンも、何年か立つと物足りなくなってきます。こんな時、今あるパソコンを下取りに出したり売ったりして、最新型を購入することはよくあります。 この様に、今まで使用していたパソコンを手放す場合には、HDD消去を行う必要があります。 OSが持つ機能でHDD消去を行っても、実際のファイルやデータはHDDに残っている場合がほとんどです。このような状態で売りに出した場合、次の所有者に自分の個人情報が渡ってしまう可能性があり、セキュリティ上問題があります。 このようなことが起きないように、専用のソフトを使ってHDD消去を行うべきです。HDD消去ソフトは、HDDのすべての領域に別の無意味なデータを上書きして、前のファイルやデータを完全に消去してくれます。設定によって、複数回この処理を繰り返して、完全にデータ復旧できなくすることもできます。